【爬虫類お世話代行】6月のご依頼報告


REPBUDDYのつるかわです
爬虫類のペットシッターと、最近はインターネットの検索で出てくるようになったからか、お世話代行のお問い合わせも増えてきております。各それぞれのご依頼、しっかりと遂行して参ります。

今回のご依頼は、なんと県外出張!!
息子様の留守中、たくさんの蛇のお世話を頼まれたお母様からのご依頼でした。
今回はメールにて事前に打ち合わせ、当日お母様も家にいらっしゃるとのことでしたので、一通りのメンテグッズとともに向かいました。

大阪から東に3時間ほどの道のり
到着して、数日間だけ戻って来られている息子様からヘビの説明をお聞きしました。
今回の内容は、ほぼ一か月ぶりになる給餌とケージ内の簡単な清掃
マウス、ウズラ、ヒヨコ、ヤモリとバリエーション豊富な冷凍餌を解凍し、各々のヘビの食性に合わせて給餌を行いました。
給餌しながら「この子はどれくらい与えたらいいだろう?」「この子は脱皮前だ」と飼育のことで相談したり、またしばらく留守されるので、それを見越した管理をどうすべきか話し合ったりしました。
数時間、ひたすら給餌と掃除を二人で済ませました。
お母様にも安心して頂けたようで何よりでした。
REPBUDDYでは旅行や出張の間の留守、突然の出来事でお世話ができない間のお世話代行を行います!!店舗でのペットホテルもご相談ください。
あなたの困ったを解決します。
詳しくは↓↓
爬虫類お世話代行
あなたがREPBUDDYを選ぶ3つの理由

「【爬虫類お世話代行】6月のご依頼報告」への1件のフィードバック

  1. その節は大変お世話様になりまして有り難うございました。
    県外まで来て頂けるとは思っていませんでしたので、大変嬉しく思いました。
    遠い所を有り難うございました。
    お陰さまでその後ヘビたちも大変元気に過ごしています。
    弦川様のお陰でヘビたちも命拾いしました。
    本当に、本当に有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)