爬虫類世話代行【REPBUDDYを選ぶ3つの理由】


REPBUDDYのつるかわです。

今回はなぜ私が爬虫類の世話代行を始めようと思ったのか、そしてあなたがREPBUDDYを選ぶ3つの理由ということで…

爬虫類の世話代行、名付けてレプシッターは店員時代から「こんなサービスをする人間が1人くらいいても良いだろうに」と暖めていた企画でもありました。当時、ショップでの預かりや留守中の世話についての問合せなんかもあったりして、少なからず需要があるのではないかと思っていました。

あることから数日、家に帰れなった時にふと思いました。こんな時に代わりに世話をしてくれる人がいれば心強いに違いない!自分がその世話をする人になろう!と決心しました。出張や急な仕事、旅行や入院など人生において家を留守にするって結構あるかと思います。いろいろ調べて準備すること1年、REPBUDDYの爬虫類世話代行サービスを始めました。いまでは様々な方の協力のもと、少しずつ普及宣伝活動を進めております。

さて、そんなREPBUDDYの世話代行サービスの強みはこちら!!

あなたがREPBUDDYを選ぶ3つの理由!!

1つ目:爬虫類専門であること

ペットシッターは数多くありますが、そのほとんどは犬猫がメインであっても爬虫類はオマケ程度にあるくらいです。REPBUDDYは爬虫類の相棒と名付けた通り、爬虫類(両生類も可)専門として始めました。そのためカメレオンなどの癖のある個体や、コオロギの足羽の処理、マウスの解凍やアシスト、温浴など様々なニーズにできる限りお応え致します!

2つ目:細かい相談ができること

困ったことやわからないことがあればご訪問時に飼育環境を見ながらご相談に応じます。実際に個体や環境を見ながら細かいアドバイスが出来ればと思います。

3つ目:様々な連絡方法

基本的にはメールでのやりとりになりますが、ご要望に応じてTwitter、InstagramなどSNSでのやりとりにも応じます。依頼中(留守中)の様子などをお送りします。

それでもまだ迷われてる方、メールやTwitter、REPBUDDY店舗にてお気軽にご相談下さい♪

あなたとあなたの爬虫類たちの良き相棒になりたいと願っております。お困りの際にはぜひ、お声かけ下さい、お待ちしております。

詳しい内容はこちら↓↓

REPBUDDY爬虫類お世話代行

店舗でのお預かりも行っております↓↓

店舗でのお預かりレプホテル

動物取扱業の情報
氏名:弦川樹
事務所の名称:REPBUDDY
所在地:東大阪市長堂1丁目11-31
第一種動物取扱業の種別:保管 3581-2
登録年月日:2019年2月28日
有効期間:2024年2月27日


「爬虫類世話代行【REPBUDDYを選ぶ3つの理由】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)