【REPBUDDYの独り言】それでも飼い続ける理由


REPBUDDYのつるかわです
※今日もガチな独り言
普段はお客様に新しい生体をお迎えしてもらったり、飼育のお手伝いをすることが多いつるかわですが、生き物ですのでいつかは別れが来ることもあります。
お客様の中には、とても落ち込む方、けろっと次の生体を買う方と人それぞれで、別にどちらが良い悪いがあるわけではありません。悲しいから飼わない、悲しいから飼う、どちらもその人が救われるのであれば正解なんだと思います。
実は私も、グリーンバシリスクを長生きさせられなかった経験があるので2匹目は飼えていません。あの時ほどの情熱と手間をいまはかけられないと思っているからです。
もちろんいまいてる子たち、ナイルモニター、つるブリードのレオパ達、フクモモ達、もちろん店舗の生体には全力の愛と持てるすべてを注いでおります。
飼育は言ってしまえば人間のエゴなんですけれど、それでも飼い続ける理由
もとい趣味とはその人の人生を豊かにすることだと思います。
生き物を飼育することで、人生が楽しくなり、生き物趣味を通じて友人もできたりして、もっともっと面白く、楽しくなる
それこそ趣味として、生き物飼育を続ける理由の一つじゃないかなって
10年そこらの経験で何を偉そうにって感じですが思うわけなんです。
こんなつるかわですけどね、日々の接客やこうやって書いてるブログ記事が皆様の飼育の役に立ったり、生き物ライフの充実に店舗を使ってもらったりできたらいいなっていつも思うんです。それこそ、日々いろんなことがあっても咳が止まらなくても胃がひっくり返っても不安や悔しさで眠れない夜があっても店に立ち続ける理由の一つだったりするわけです(少しオーバーな表現ですけれど)
プロである前に好きであれ
もちろん私が生き物が好きすぎてこれしかできないのもありますけれど
だから、私も飼い続けますし店に立ち続けます
手元に生き物たちがいる限り、死んだら困ると言って下さるお客様が一人でもいる限り
みんなで生き物ライフを楽しむために

Semper Fi!!(生涯忠誠)




REPBUDDYでは旅行や出張の間の留守、突然の出来事でお世話ができない間のお世話代行を行います!!店舗でのペットホテルもご相談ください。
あなたの困ったを解決します。
詳しくは↓↓
爬虫類お世話代行
あなたがREPBUDDYを選ぶ3つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)