【REPBUDDYの独り言】つるかわのこだわり


REPBUDDYのつるかわです♪
つい先日、話の流れでレオパのブリーダー様に「こだわりがあって良い(店)ですね」と言ってもらえました。
その時にふと、そういえばつるかわのこだわりって何だろう?って改めて思ったんですよね。2周年が過ぎて3年目、初心を思い出すのを兼ねて、こだわっていること、こだわりたいことをつらつらと書きたいなと。。。

大前提としてあるのは、
「生き物飼育の感動や楽しさを知ってもらいたい」
これは店舗の動機でもある一番大事なことでもあるんですが、自分がいままで生き物を飼育していて、感動したこと、楽しかったことをお客様にも感じてもらいたい。それが一番大切にしていることです。これは初めてペットショップのアルバイトに応募した時の志望動機でもあります。例えばカブトムシが成虫になった瞬間だったり、カメレオンが舌を伸ばして餌を食べる瞬間だったり、生き物を飼うって楽しい!!って思ってもらえるきっかけを作ったり、お手伝いできるような店舗や自分でありたいと思っております。

その次に最近特に強く思うのが
「他所様にはいない生体がいるお店にしたい」
実は年中カメレオンがいるお店にしようというのが、当初の目標だったんですが、年中輸入されるエボシと、自家繁殖やたまに輸入されてくるパンサーでその目標はなんとかクリアできております。それならば次の目標は何か。。。と考えたときに、他所にいない生体を集めようと思いました。もちろん流石に全国どこにもいないのがうちにいるっていうのは難しいですが、せめて東大阪ならうちだけ、とか、大阪ならうちだけという生体をメインにしていきたいなと、最近は強く思っております。いまならボールパイソンのシャター系モルフやカーペットパイソンならUKPythonを扱えること、パイド血統のフクロモモンガや、ウエストウッディなどのレアクワガタ、いま入荷待ちですがタランチュラのXenesthisなど、え!?こんなんおるん!?と驚いてもらえるようなラインナップを集めようと思います!なので、フトアゴやコーンやリクガメがいないのはそういうことも理由の一つだったりします。。。(スミマセン

もう一つあるのは
「できるなら国内CB」
確かに直輸入は素晴らしいです、これは海外ファームの規模やクオリティからすると致し方無い部分は確かにあります。それに一部の種類ではWILDしか流通しない種類もあるので、それは仕方ありません。ですが、海外の誰が殖やしたかわからない個体よりかは、ブリーダー様が手塩にかけた個体をお預かりして、それを気に入って頂けたお客様にお迎えして頂き、なんだったら店やイベントでそのブリーダー様に会ってお話したりして。。。そんな風に飼育を楽しんで頂けたらと思ったりするんですよね。最初のこだわりでもある飼育を楽しんでもらえることにもつながりますし、ブリーダー様にもどんなお客様に迎えられたか、その後その子がどんな風に育ったかを伝えられる、それこそが店とブリーダー様との健全な関係じゃないかと勝手に思ったりします。もちろん輸入でしか来ない種類やモルフもあります、先ほどのUKPythonもそうです、ですが輸入した後、その先は海外に負けないくらいの国内CBを繁殖させてやりたいなと、つるかわ自身ブリーダーとして強く思っております。いまではボールやカーペットの宮野商店様、レオパはmoon snow レオパ様やSuke Rep様、ヤモリ、カエルのブリーダー様も3名ほど、ダンゴムシや奇虫のブリーダー様もおりますし、カブクワはBHGREEN様やその他ギネスブリーダーの方々など、様々なジャンルのプロブリーダー様に支えて頂いております。つるかわ自身もカメレオン、レオパ、ボールの3本柱にカブクワと負けじと頑張ります!!

最後にこれは店舗として当たり前の話でもありますが
「清潔なお店」
毎日のクロコやデュビアの掃除に始まり、床掃除、ケージ内の清掃、糞掃除、水入れの交換、残餌の掃除、店内の臭い対策など、実は割と気にしております(汗
毎日の掃除が追い付かないことや、掃除前をお見せしてしまうこともあると思いますが、極力、綺麗な状態で皆様に見てもらいたいですし、何より生き物たちに良い環境で過ごしてもらいたいです。

ざっと書きなぐりましたが、日々こんなことを思いながらいらっしゃいませーってやってます。少しでも伝われば幸いですし、これからもそんなこだわりを楽しんで頂けるようなお店作りを目指して頑張ります♪
あなたの相棒でありたいREPBUDDYでしたm(__)m

余談
ページトップの写真はWILDボールのトリートメント中、真剣な顔のつるかわです


REPBUDDY店舗情報
※毎週木曜は定休日のため店舗はお休みとなります。
悪しからずご了承ください。

REPBUDDYでは旅行や出張の間の留守、突然の出来事でお世話ができない間のお世話代行を行います!!店舗でのペットホテルもご相談ください。
あなたの困ったを解決します。
詳しくは↓↓
爬虫類お世話代行
あなたがREPBUDDYを選ぶ3つの理由



動物取扱業の情報
氏名:弦川樹
事務所の名称:REPBUDDY
所在地:東大阪市長堂1丁目11-31ナニワマンション2階
第一種動物取扱業の種別:販売 3581-1 保管3581-2
登録年月日:2019年2月28日
有効期間:2024年2月27日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)