レオパベビーの成長&REPASHY GRUB PIE ( レパシー・グラブパイ )使用レビュー


ども、REPBUDDYのツルカワです。
皆様、新年はいかがお過ごしでしょうか?私は今年、ロードバイクを手に入れまして、ショップ巡りや遠征が楽しみです。

さてさて、去年に我が家で生まれたレオパのベビー達はすくすくと育っております。
1547
6月の末に生まれたアルファ君は・・・
写真 2015-10-16 19 29 14
10月ごろには幼体模様がかなり消えています。
写真 2015-11-26 17 44 38
生後半年、もうあと少しで生体の模様ですね♪
現在約15cm

写真 2015-09-02 22 57 02
こちらは弟分のデルタ君、ルビーアイが特徴です。
デルタ君は9月の末に生まれました。
写真 2015-11-17 23 19 32
とってもキュートなデルタ君
現在約10cm、これからの成長が楽しみです♪

さて、彼らにはあることをお願いしております。
それは、生まれてからずっとグラブパイだけで育てていることです。
(アルファは数回、デュビアを与えました)

そもそもグラブパイとは?
REPASHY GRUB PIE ( レパシー・グラブパイ )は、粉状のグラブパイを熱湯で溶かして、冷ますとゲル(羊羹)状にかたまるので、
与えやすい大きさにカットして与える画期的な人工飼料です。
出始めたころは、添加物が生体によくない、糞と間違えて食糞を誘発するなど、悪い噂も聞きましたが、それを払拭するほどの便利さと、
何より食いつきの良さが特徴です。

まずは使ってみようかしらということで、私もイベントでこのグラブパイを購入。
ちょうど生まれたてのレオパのベビーもいたので、このグラブパイで親まで育てて産卵までさせられるか早速試してみることに。
この子達には良いのか悪いのかはわかりません。ですが、やってみないことにはなんとも言えません。
いまのところ脱皮不全や、くる病やその他の疾病の気配はありません。
強いて言うならば、食べる量はコオロギやその他の活餌に比べると少し少なく、大きさがやや小ぶりであるといえます。
グラブパイまとめ
メリット
・便利(使いやすい、作りやすい、保存もしやすい)
・食いつきが良い(ベビーの初餌でも問題なし、ただし個体差あり)
デメリット
・情報不足(栄養、育ち方など)
・まったく食べない子もいる(我が家でもアルファ、デルタの母親はまったく食べません)
・活餌に比べると成長(食べる量?)がやや遅い

気になる作り方は・・・
動画でどうぞ(汗


与えているのはフトアゴですが、作り方などは参考になれば幸いです。

また育ったら経過報告いたします。
でわでわ、あなたの相棒、REPBUDDYでした。

p.s.
先日、レオパ愛好家に預けていたデルタやアルファの兄弟個体を迎えに行ったんですが、
大きさの違いに驚きました!!
長さはさほど変わらないんですが、体格の差は明らかですね。。。
愛好家は主にフタホシコオロギを与えているようです。
写真 2016-01-13 0 05 46
左がアルファ、右が愛好家のところから戻ってきた子

この子達のその後はこちらへ
レビューその②

 

気になった方は下記リンクよりご購入どうぞ♪写真クリックで商品ページへ


「レオパベビーの成長&REPASHY GRUB PIE ( レパシー・グラブパイ )使用レビュー」への7件のフィードバック

  1. 初めまして、この度レオパの飼育がしたいと思い色々調べているところ こちらのページへ伺う事が出来ました。

    人工飼料での飼育が出来るのか否かが気になっており、このページでの食いつきの善し悪しの意見は参考になります。

    この記事を書いて下さってから2ヶ月が経過しておりますが、その後レオパ達に変化はありますでしょうか。
    活き餌での飼育と比べ どのような変化があったのか、経過や近況などを記事、もしくはコメントで頂けたら幸いです。

    1. こんばんわ、お問い合わせありがとうございます。
      現在、あれから少し大きくなった程度です。
      やはり活餌のほうが大きくしっかり育つようです。他のブリーダーさんからは、
      グラブパイのほうが大きくなると言う方もいればまったく食べないと言う方もいます。
      まだまだ情報収集が必要な餌かも知れません。
      初夏に育てて1年がたちますので、まとめた記事でも書こうかと思います。
      参考になれば幸いです。

      REPBUDDY ツルカワ

      1. お返事有難い限りです。
        レオパの飼育を始め現在は生き餌のみをあげておりますが、様子を見て人工飼料と生き餌の2枚で行く予定です。
        是非ともその後のベビー達の様子を記事にしてくれたら嬉しいです。

  2. 初めまして!
    10日ほど前からレオパを飼い始めたものです。
    約生後8ヶ月、ヤングアダルトの子をお迎えし、全飼育者さんの元ではコオロギやミルワームを毎日食べてたとのことなのですが、お迎えしてからはグラブパイしか食べてくれませんでした(><)
    毎日、サイコロ一つ分ほどしか食べず、心配しております。

    この記事のレオパたちは、現在どのような状態でしょうか?病気等なく、元気にしていますか?

    1. こんにちは、お問い合わせありがとうございます。この子たちは現在もグラブパイのみで無事に育っております。ただうちの場合だと、親のサイズになるまで2年かかりました。飼育温度を少し高めにして活性を高めてやると食欲も増すのか食べる量が増えた印象です。あとはやや固めに作ってやると食べやすいのか、よく食べてくれるように思います。グラブパイは個体によって好き嫌いや成長にばらつきがあるような印象です。コオロギやミルワームを食べないのであればグラブパイも効果的ではありますが、もしグラブパイも食べないようでしたら、温度や環境を見直してあげてください。参考になれば幸いです。
      REPBUDDY ツルカワ

  3. お返事ありがとうございます(*^^*)

    そうなんですね!安心しました。
    ご丁寧にありがとうございます。
    温度調節をしながら、グラブパイを与えていこうと思います!
    本当にありがとうございます!!

    また、ぜひレオパたちの近状を書いていただけたら嬉しいです(*^^*)

    1. 無事に育つことを祈っております。
      リクエストありがとうございます、近いうちに記事更新しますので、その時はまたご覧いただけたら幸いです。
      REPBUDDY ツルカワ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)